神戸市

赤ちゃん連れでもゆっくりできる!岡本で自然派料理と本格紅茶を嗜みました。

今回は家族旅ではなく、女子旅です。
夫はお留守番で、娘を連れて大学時代の友人と“おしゃれな街”岡本で遊んできました。

まずは、ランチ場所にて集合です。

ひなび

  • ひなび
  • 住所:兵庫県神戸市東灘区本山北町6-2-8
  • TEL:080-2465-1844
  • 営業時間:11:00〜16:00 (ラストオーダー 15:00)
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は営業 翌火曜休み)
  • ホームページ

住宅街の中にひっそりと佇むこちらのお店は、1階がテーブル席、2階が座敷席となっているので、赤ちゃん連れの私は2階の座敷席へ。


こちらでは、野菜中心のからだに優しい定食をいただけます。まさしく女子が好きな感じ。美味しいです。

店内の雰囲気もお料理もほっこりした感じです。

お店自体広くない(いつも広大な田舎のお店に行くから特にそう感じるのか?笑)ので、周りががやがやせずプライベート感があって、ゆっくりお話しするのにぴったりでした。

でも、ランチだけでは話したりないのが女子会。
岡本の駅周辺をぶらぶらして喫茶店探しに出ました。

さすがは岡本、かわいい輸入雑貨のお店などがたくさんあります。
でも駅周辺に集まってる感じなので、都会と違って一日でぐるっとまわれそうで逆にいいですね。

さて、見つけた喫茶店がこちらです。

紅茶専門店 マヒシャ

  • 紅茶専門店 マヒシャ
  • 住所:神戸市東灘区本山北町3-6-9
  • TEL:078-451-8411
  • 営業時間:12:00〜20:00
  • ホームページ

こちらのお店、紅茶が好きな方は是非是非行ってみていただきたいです。
紅茶へのこだわりをいっぱい感じられるお店です。
私はミルクティーが大好きなのですが、紅茶を味わうのならストレートで飲まないといけないかな…という後ろめたさを持っていました。
ですが、こちらのお店では、紅茶を「だし」ととらえ、茶葉に合わせてミルクや砂糖を入れて飲むことを勧めているのです。

なので、マヒシャこだわりの紅茶の中から、大好きなミルクティーに合う茶葉を選んで心から楽しんで飲むことが出来ました。
しかも、ティーポットの中にはふんだんに茶葉が入っており、差し湯のポットで心ゆくまで紅茶を飲み続けられます

もちろん、デザートも忘れず。(笑)
本格的な紅茶で高貴な気持ちになっているので、選んだケーキは
ヴィクトリア女王の愛した伝統的なケーキ「ヴィクトリアサンドイッチケーキ」です。
ベリージャムが挟んであって、甘くてしっとりしていて、紅茶にとてもよく合いました。

その後、私は娘がいるので帰りましたが、友人はお店巡りを堪能して帰ったようです。

岡本、女子が好きな街でした。

関連記事

  1. 神戸市

    電車とバスで日帰り温泉!神戸駅から「すずらんの湯」への行き方

    月に1回、温泉のサウナで体をカラカラにして、キンキンに冷えたビールを飲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 姫路市

    懐かしいおもちゃ、珍しいおもちゃがたくさん!日本玩具博物館へ行きました。
  2. 南あわじ市

    淡路島で謎の世界平和大観音像と美味しいハンバーガーに出会った!
  3. 加古川市

    うみそらcafeで至上最高に可愛いすぎるクレープ!
  4. 赤穂市

    赤穂城跡にて赤穂浪士の歴史に触れる旅
  5. 丹波市

    恐竜と黒豆のまち、丹波「ちーたんの館」に行きました
PAGE TOP